ドコモのスマートフォン販売目標、10年度250万台、11年度600万台

ドコモの今期のスマートフォン販売目標を250万台にしたとのこと。

ドコモ、スマートフォン通期目標250万台に 来期は600万台 – ITmedia News

来期は600万台を目指すとのこと。

おそらくスマートフォンでは有料コンテンツ収入はこれまでのガラケーの
ときほど見込めないだろう。
とすると、スマートフォンにシフトしていく流れの中で売上や利益の低減が
見込まれると思うのだが、そこには何かマネタイズの装置は新設s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です