スマートフォン、ユーザの6割が2台持ち

スマートフォンのシェアについて。
ユーザの6割が2台持ち、とはすごいなぁ。

iPhoneとAndroid、シェアが拮抗か……メディアインタラクティブ、スマートフォンのシェアなど調査 | RBB TODAY (エンタープライズ、モバイルBIZのニュース)

以下、引用

スマートフォンのシェアが16%を超える結果になるとともに、購入意欲を持った層が全体の46.4%と、半数近くが興味を持っていることが判明した。しかし、すでにスマートフォンを所有しているユーザーの6割が従来型の携帯電話と「2台持ち」をしていることも判明。「乗換」ではなく「使い分け」の形で、スマートフォンユーザーが拡大している傾向があきらかとなった。キャリア別にみると、ソフトバンクユーザーは57%が2台持ちと比較的低い数字だが、docomoユーザーは76.7%、auユーザーは68.8%と高い割合となった。内訳はあきらかにされていないが、iPhoneの影響が見て取れる。

 具体的な機種別のシェアではiPhoneが圧倒的で、全体の5割近くを占めた。ただし、GoogleのAndroid搭載機種もシェアを伸ばしており、合計ではiPhone系と互角の数値になった。なかでも、au IS03がすでに7%近いシェアを獲得しているのが目立つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です