【今後に注目】CLO(Card Linked Offer)とは?

CLOは今後さらに面白くなってくるマーケット。
市場規模は1000億円を突破したとのこと。

CLOとはCard Linked Offerの略で、クレジットカード連携型の特典サービスを指す。具体的には、会員の決済履歴を分析して、その人にあった割引クーポンなどを送り、該当する店舗においてクレジットカードで支払うと、その割引が受けられるといったサービスだ。調査会社のAite Groupによると、米国におけるクレジットカード取扱額は2015年に11兆5000億円規模になると言われており、アメリカのCLO関連市場は5800億円に登るとされている。国内外からも非常に注目を集めている業界だ。

引用元: アメリカで急成長するCLO市場、手間なしで顧客にも店にも便利な脅威のO2Oビジネスモデルに迫る|O2O・オムニチャネルマーケティング事例サイト | O2O イノベーションラボ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です