シード・プランニング、国内「おそうじロボット」に関する調査、国内市場は2018年には2012年比2.3倍強の90万台に | 理美容・家電 | マイライフニュース

お掃除ロボットは2018年には90万台の出荷と予測されている。

今はルンバが圧倒的で73%のシェア。

ダイソンなども進出してきているので、今後はどうなるか。

コモディティ化も進み、価格競争になるだろうから、何をコアと置き、何を磨いていくかの目利きが今後の勝負のカギを握ると私は考える。

シード・プランニング、国内「おそうじロボット」に関する調査、国内市場は2018年には2012年比2.3倍強の90万台に | 理美容・家電 | マイライフニュース.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です